読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなな趣味

日頃気になる事など、発信していきます。

お彼岸 春分の日 牡丹餅

 

今日は3連休の中日。と言ってもすでに日替わり。

気温も18度まで上昇。

 

もう春です。

早くもお彼岸となりました。

 

ちなみにお彼岸は、よくお彼岸の入り、明けなど言いますが、春分秋分の日の前後3日のことです。

 

春お彼岸と言えば・・・

 

今日は午前中に牡丹餅づくり。

ご存じのとおり牡丹の咲く頃なので牡丹餅。秋は萩の花なので、おはぎ。

 

もち米とうるち米を混ぜ混ぜして、ささっと焚いて、牡丹餅づくり。

餡子は横着して、出来上がった北海道産こしあんを購入!!

これがまた甘さ控えめでおいしいのです。

 

 

<材料>

もち米     :2合

うるち米    :1合

砂糖大匙    :3杯

砂糖(きな粉用):適量

きな粉     :適量

餡子(こしあん):適量

 

<作り方>

1.もち米、うるち米を一緒に素早く洗米して、30分水に浸す。

  お水は、少し控えでに入れる。炊飯器なら、すし飯ラインあたり。

  米が硬くなりにくく、ちょうどいい甘さを出すため、砂糖を大匙3杯入れる。

2.30分たったら、すぐにスイッチオン。炊き上がったら、10分火蒸し。

3.木ベラでご飯を潰しつつ混ぜる。潰すのは好みで。

4.きな粉にお好みで砂糖を入れて、ほのかに甘さを加える。

5.あらかじめ丸めておいた餡子をお米で包んで、きな粉をまぶす。

6.完成

 

f:id:yuyuykun:20170320005203j:plain

 

餡子でご飯を包んだら、まさに牡丹餅ですが、今日は餡子入りきな粉餅のみ。

かなりおいしくできました。

 

自画自賛

 

ご近所にも少しお配りして、午前中のお仕事完了。

 

いやいや 。

 

午後からはご近所に日光浴。

 

ついでに、昨日カラーボックスを購入したので、

その中に入れる収納BOXを買いにおくの100均へ。

 

そんな事してたら、夜がすぐやってきました。

 

んんん。早い。

 

明日も春分の日でお休みなので、何しようか・・・。