読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなな趣味

日頃気になる事など、発信していきます。

神戸開港150周年! 深海6500 うらしま よこすか 一般公開

神戸行ってきました。

 

2017年神戸港は、1816年から今日まで開港150年になります。

f:id:yuyuykun:20161009112539j:plain

2016年10月8日(土) 記念行事として、深海調査船が同時一般公開されましたので、

行ってきました。公開されたのは、この3隻です。

 

有人潜水調査船 しんかい6500

深海巡航探査機 うらしま

支援母船 よこすか

※3隻とも神戸の造船所で建造されました。

  

f:id:yuyuykun:20161009113921j:plain

「よこすか」のとも(舟へんに尾と書きますが常用漢字ではありません)側です。

 

f:id:yuyuykun:20161009113949j:plain

「よこすか」側面 見学出口

 

 9:00からの受付でしたが、9時半ごろには1時間待ちの列。

まずは、船首よりにある階段から4階まで。

最初に操舵室を見学。非常に多くの機器と海図、GPS、方位磁石などがありました。

 

f:id:yuyuykun:20161009125147j:plain

操舵室

 

操舵室の横には船長室のような指令室みたいな部屋があり、順番に下の階に下りながら見学させてもらいました。

 

f:id:yuyuykun:20161009185609j:plain

船室です。奥にはベット、手前にソファーや机がありました。

以外とプライベートが十分保てる広さありました。

 

そして、いよいよ本命「しんかい6500」「うらしま」です。

 

f:id:yuyuykun:20161009185752j:plain

左うらしま 右しんかい6500

 

 一番下の階まで下りたところで、ご対面となりました。

上記写真は正面からになります。

 

 もっともっと小さなものかと思っていましたが、意外と大きなものでした。

しんかい6500は少し高さもあるため、写真には収めきれませんでした。

 

f:id:yuyuykun:20161009192406j:plain

 うらしま正面

 

f:id:yuyuykun:20161009192525j:plain

 左しんかい6500後 右うらしま後

 

世界最高レベルの 潜水能力を持つこの2隻と母船を同時に見れるのは貴重な体験でした。

 

追記:並んでるときに記念バッジゲット!!

 

f:id:yuyuykun:20161009193629j:plain

並んでる最中にいただいた記念のバッジ

 

次回見れる機会はいつ来るのでしょうか?

再会が楽しみですねぇ。